07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

studio PADMA

バレエ・ジャズ・エクササイズなど、4歳か、小中高生、社会人、子育てママ、シニア・・・楽しく学べるスタジオです。全国的にもめずらしい、食事・栄養指導もあわせて行っています。詳しくは09028053688フナビキまで!HP http://padmama.jimdo.com/

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

思うこと 

最近なんだかもやもや~としています。
そんな出だしのイヤなブログ(笑)

人間はパッと見、
きれいなもの
かわいいもの
美しいもの…
などにとても惹かれます。

特に女性は
かわいい服、アクセサリー、化粧品
など、
表面を飾る、自分をきれいに見せるものが大好き。

確かに、それらを身にまとうことで
表面上の美しさは保てるし、
ごまかしがきくかもしれない。

でも、それができるのは一時…

個人差はありますが
年齢を重ねれば重ねるほど
誤魔化せなくなります。

やっぱり
内面から美しくなる
ってことをしていかないと
どんなに飾っても
美しくない…

心を磨く

というのも、もちろんですが

細胞を磨く

これがとても重要だと思います。

まずは細胞が喜ぶことを。

日々の食事に気を配ったり
ちょっとした運動を続けたり…

飾る前にできる事
やらなければならない事は
たくさんある。

何十年も積み重ねて作り上げた
習慣
それによって作られた
自分のカラダ

立て直して行くのは
とても大変だし
時間、お金もかかるかもしれない。
何よりも、努力、根気、忍耐も必要。

でも、今やらないと
ラクなことばかり選ぶクセを続けていたら
みじめになるのは自分です。

いま何が必要で
何を選ぶのが
未来の自分に対する
ステキなプレゼントになるか。

選択ミスをしないように
もう一度、
よくよく自分に聞いてみる。

内面からの美しさに
かなうものはない。

そこにかわいい服やアクセサリーで
さらに美しさをプラスすればいい。


と、私にしてはとても回りくどく書きましたが

何が言いたいかというと

着飾るのは
カラダをきれいにしてからにしなさい。

外に金掛けずに
中に金かけなっ!

ってことです(笑)

暴言。
きらわれた(笑)


もう少し
お肉を食べてくれたらなー。
我が家の食卓。
スポンサーサイト

category: 食事と栄養

cm 0   tb 0   page top

こどもと甘いもの 

久しぶりに栄養ネタ。

子供達が楽しみにしている
3時のおやつ。

アイスや菓子パン、クッキー、ドーナツ、せんべい、チョコレート…

挙げたらきりがないけれど、
今の時代、なんぼでも食べれます。

おすすめできません。

子供の成長に糖質は必要ですが、
一日三食、普通に食べていれば
必要量は摂取できているはず。

そこに余計な甘いものが入ると
ちっちゃなカラダに負担をかけるだけ。

糖質を分解したり、エネルギーに変えたりするために、ビタミンB群をはじめ、いろんなミネラルや栄養が使われます。

とりすぎた糖質のために、貴重なビタミン、ミネラルが使われるのは
もったいない。

なんたって、成長期の子供はすごい栄養使います。
脳の発達にはビタミンB、鉄分
もちろん、タンパクた質も!

それが糖質のために使われるなんて…

成績にだって響くかもしれない。

どうして勉強しないのー!
どうしてお片づけできないのー!
どうして集中できないのー!

っていう前に

食べているものを見直す方が
早いかもしれません。

我が子は食事を変えて
かなり聞き分け良くなりました。
がさがさお肌にもずいぶんな変化が。

子供の困ったが減ると
お母さんのストレスも減ります。

夫婦円満。
家内安全。

毎日楽しく過ごしたいですね~



という事で、結婚記念日に
フレンチデート。

2人きりで食事なんて、いつぶりか思い出せない。

主人の忍耐と努力で(笑)
七年目に突入~


夫婦円満じゃないと
私も踊っていられません。

軽くのろけてみました~

category: 食事と栄養

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

ニュース!!!

メールフォーム

カテゴリ

最新コメント

最新記事

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。